Saikumar Baddi

フード&ビバレッジマネージャー

FORT LAUDERDALE, FL – Saikumar “Sai” Baddi氏は、世界最大の民間レジデンス型客船、The Worldのフード&ビバレッジマネージャーです。Baddi氏は、すべてのレストラン、バー、船長や乗務員の食事、ホテル店舗の運営を担当しています。また、ビバレッジ部門の採用、レストラン予約、調査・商品開発、研修プログラム・業務手続、ダイニングの監督、公衆衛生基準などの管理もしています。また、エグゼクティブシェフ、ビバレッジマネージャー、その他のスタッフと緊密に連携し、世界中からゲストシェフやワイン生産者を呼び寄せ、ご乗客とゲストの皆様に「目的地が息づく」特別なイベントを計画しています。

Baddi氏は、有名なTaj Mahal Hotel Mumbaiでビバレッジ部門のキャリアを開始。その後、ドバイのJumeirah Groupで監督職を務め、Burj al Arab Hotelのオープン時には指揮を執りました。海上でのキャリアは、CunardのQueen Elizabeth 2に始まり、Queen Mary 2、Queen Victoriaのメインダイニングレストランで監督を務めています。The Worldには、2008年に給仕長として入社。その後レストランマネージャー、シニアレストランマネージャー、料飲部長補佐に昇進し、2015年から現在の役職に就いています。

Baddi氏は、インドのシリコンバレーともいわれるハイデラバードで生まれ、現在はインド南東部のヴィシャーカパトナムに在住しています。Baddi氏は、Indian Institute of Hotel Management and Culinary Artsを卒業後、ニューヨーク州イサカのコーネル大学で料飲経営の修士号を取得しました。趣味は、料理、ワインのテイスティングとワインの勉強、外国の文化や伝統の学習、ファーマーズマーケットに行くこと、娘とのサイクリングや息子とのサッカーなど、家族と一緒に過ごす時間です。

The Worldについて

2002年に竣工したThe Worldは、165室のラグジュアリーなレジデンスを有する、世界最大の民間レジデンス型客船です。船上のレジデンスを所有するのは、19の国々から集まった、世界の文化、歴史、冒険、そして素晴らしい土地を見て回るという興味を共有した多様なご乗客の皆様です。彼らは、自分たちで選んだ特別な旅程に沿って2~3年で地球を一周しています。その土地を深く知る探訪ツアーや他では不可能な経験の数々が、ワールドクラスの快適な設備や完璧なサービスによって支えられています。このユニークなライフスタイルについて、より詳しくお知りになりたい方は、954-538-8449までお電話でお問い合わせいただくか、またはwww.aboardtheworld.comをご覧ください。

メディア窓口: より詳しい情報や、The Worldの画像を希望される方は、下記までご連絡ください:
The Dovetail Agency社Jayne Alexander 電話:+44 (0)20 3709 7809またはEメール:jayne@dovetail-agency.co.uk
The Dovetail Agency社Joanna Merredew 電話:+44 (0)20 3709 7809またはEメール:joanna@dovetail-agency.co.uk

January 2018