John McGirl

業務執行担当上級副社長

FORT LAUDERDALE, FL – John McGirl氏は、世界最大の民間レジデンス型客船、The Worldの業務執行担当上級副社長です。船内およびフロリダのフォートローダーデールで、The Worldのホテル経営(フード&ビバレッジ、ハウスキーピング、The Worldスパ&ウェルネスセンター、エンリッチメント、フロントオフィス、ゲストサービス、デスティネーションサービスおよび管理)に関する戦略的な事業計画と取り組みの策定および指揮を担当しています。また、乗客とゲストの皆様の満足度を高め、あらゆる分野で優れた運営を行い、ベストプラクティスと効率性を実現するための方針や手続きを策定する責任者でもあります。

McGirl氏はアイルランドのホテル専門学校を卒業後、シェフとしての修行を開始しました。その後スコットランドのGleneagles Hotelのフード&ビバレッジおよびゲストリレーションズの管理担当となり、Queen Elizabeth 2(QE2)に乗船しました。Cunard社のQueen Mary 2の竣工で重要な役割を果たすなど、20年以上にわたって、船上、陸上の両方で豪華客船に関する仕事の経験を積んだ後、Cunard LineとThe Yachts of Seabournの最高のサービスをお届けするプログラムの開発・実施を担当する人事・品質保証担当副社長として重役レベルの役職に就いています。また、McGirl氏は、Royal Caribbean InternationalとAzamara Club Cruisesの船上HR担当副社長も兼任しています。そこでは経営チームの一員としてRoyal CaribbeanのOasis Classを開発し、リーダーシップチームの一員としての役割に従事しています。

McGirl氏は、英国のシェフィールド・ハラム大学の修士号と博士号を取得しています。また、フロリダ国際大学ホスピタリティマネジメント学科の非常勤教授、Marine Hotel Association奨学金財団教育委員会の議長も務めています。仕事を離れれば、グルメとワインをこよなく愛し、ヘルシーな食事、ボート、ウォータースポーツ、ジョギングを趣味としています。慈善活動として、フロリダのコヴナント・ハウスの委員としてフォートローダーデールシェルターでのボランティア活動に従事しているほか、マイアミのカミラス・ハウスの食料委員も務めています。

The Worldについて

2002年に竣工したThe Worldは、165室のラグジュアリーなレジデンスを有する、世界最大の民間レジデンス型客船です。船上のレジデンスを所有するのは、19の国々から集まった、世界の文化、歴史、冒険、そして素晴らしい土地を見て回るという興味を共有した多様なご乗客の皆様です。彼らは、自分たちで選んだ特別な旅程に沿って2~3年で地球を一周しています。その土地を深く知る探訪ツアーや他では不可能な経験の数々が、ワールドクラスの快適な設備や完璧なサービスによって支えられています。このユニークなライフスタイルについて、より詳しくお知りになりたい方は、954-538-8449までお電話でお問い合わせいただくか、またはwww.aboardtheworld.comをご覧ください。

メディア窓口: より詳しい情報や、The Worldの画像を希望される方は、下記までご連絡ください:
The Dovetail Agency社Jayne Alexander 電話:+44 (0)20 3709 7809またはEメール:jayne@dovetail-agency.co.uk
The Dovetail Agency社Joanna Merredew 電話:+44 (0)20 3709 7809またはEメール:joanna@dovetail-agency.co.uk

April 2016